レポート

コロちゃんせんべい誕生!(みよし保育園)

幼児期からの環境教育に取り組む「みよし保育園」では、エコの輪を広げていくため、マスコットキャラクター「コロちゃん」をデザインした「コロちゃんせんべい」を作りました。
平成21年3月24日の卒園式では、卒園する園児と来賓に一足早く「コロちゃんせんべい」が配られました。
「コロちゃんせんべい」は、「さぬきの三盆糖」として江戸時代から全国に名声が広まった最高級の砂糖(県内産)を主原料にした「瓦せんべい」を使ったオリジナルせんべいです。
4月6日に開催される入園式では、新しく入園する園児も含めて全員に配られる予定で、みよし保育園では、引き続き、もったいないという心を育む環境教育を実践することにより、次世代を担う子どもたちが、未来の地球を救うちびっ子防衛隊員として「物の大切さ・もったいないという豊かな心」を育てる環境教育に取り組んでいきます。
P1020732      210409
■関連リンク
・社会福祉法人みよし福祉会 みよし保育園
http://www.ans.co.jp/n/miyoshi/
・おひさまパワーでCO2削減
http://eecoto.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/party20089_3c19.html
(地球に「ええこと」Party~2008)

| | コメント (0)

自転車通勤を応援しています!(毎月第3金曜日)(TOKYO)

自転車を中心にした楽しくオシャレなエコライフを提案するお店を運営している「TOKYO」では、毎月第3金曜日にお店の前で、自転車通勤者を応援しています。3月の第3金曜日は祝日だったため、27日にありました。風が吹き小雨も舞う中でしたが、自転車通勤者のみなさまにドリンク・お菓子・空気入れのサービスを行いました。空気入れが人気でした。
(看板)             (自転車通勤者)                                  
21033101   21032702_2 
(空気入れ中)
21033103_2
【関連リンク】
・TOKYO
http://www.superboys.co.jp/tokyo/
・自転車で楽しくオシャレにエコライフ!!(地球に『ええこと』Party~2008)
http://eecoto.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/party200818_7676.html

| | コメント (0)

バイオ燃料(BDF)車両導入から10ヶ月の成果発表(生活協同組合コープかがわ)

平成21年3月13日(金)、サンポートホール高松でシンポジウム「地域の循環資源を利活用した地域再生の可能性を探る~地域から資源循環の輪を作ろう~」(主催:環境省中国四国地方環境事務所高松事務所)が開催され、先進事例のひとつとして、生活協同組合コープかがわで取り組んでいる「廃食用油の利活用(BDF化)~廃天ぷら油でディーゼル車を走らそう」が発表されました。
会場には、四国各県及び岡山県から約90名の事業者及び自治体関係者が訪れました。
来場者の関心は高く、いすゞ自動車とのメンテナンス協力などについて、会場から質問が寄せられました。
生活協同組合コープかがわでは、約半年をかけて情報収集や調査を行ったうえで、平成20年5月からバイオ燃料車両2台の導入を行っています。
10ヶ月間での実績は、軽油換算で2,800リットル(7,347kg-CO2)の削減のほか、燃料価格高騰要因を除いても約8万円のコスト削減効果がありました。
今後は、店舗だけでなく、組合員の家庭から出る使用済み天ぷら油を燃料用として回収するモデルの実施に向けて検討が始まる予定です。

21031301_3     21031302_2

【関連リンク】
・地球に『ええこと』Party~2008(生活協同組合コープかがわ)>>>
http://eecoto.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/party20081_d6cf.html
http://eecoto.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/party20084_8746.html
・生活協同組合コープかがわ>>>
http://www.kagawa.coop.or.jp/




 


| | コメント (0)

ストップ温暖化「一村一品」大作戦全国大会2009 結果報告

平成21214日(土)~15日(日)、THE GRAND HALL(東京都港区)で「ストップ温暖化「一村一品」大作戦全国大会2009」が
開催されました。(来場者数:延べ1,200人)
初日は、各都道府県代表のプレゼンテーションが行われ、香川県代表「香川大学 直島プロジェクト 和cafeぐぅ」は、33番目に登場!
直島での地域活動の経験もいかした観光ガイド風の発表を行い、
店舗だけでなく地域や多くの団体と連携した活動内容を全国から
集まった来場者に元気いっぱい、楽しく紹介しました。
また、最前列の審査委員の皆さんにも実際に店舗で提供している
地産地消メニュー「ぐぅ茶」を提供し、地球への思いやりの温かさを
味わっていただきました。
2日目は、いよいよ結果発表。
「香川大学 直島プロジェクト 和cafeぐぅ」は「優秀賞」を受賞!
この日は、意見交換会も行われ、学校での活動や環境教育などに
取り組んでいる他県の代表団体と情報交換を行い、全国各地の学校で
課題になっている「継続」について、マニュアル作成やスキルアッ

プのほか、OB会を開催してきたことを紹介しました。
「環境に「ぐぅ」な取組み」は、全国に発信されるとともに、
地球温暖化防止のために地域レベルで行われている様々な取組みを
目の当たりにした「和cafeぐぅ」のメンバーにとっても収穫は多く、
さらなる活躍が期待されます。
21021701_3   21021702_2 

※受賞結果の詳細は「ストップ温暖化「一村一品」大作戦」
ウェブサイトから>>>
■関連リンク
ストップ温暖化「一村一品」大作戦
http://www.jccca.org/daisakusen/
地球に『ええこと』Party~2008
http://www5.ocn.ne.jp/~k-ecc/eecoto/eecoto.htm

 




| | コメント (1)

【レポート】下高瀬小学校も出演!こどもわりばしサミットinかがわ(2/8)

平成2128日(日)、サンポートホール高松で「こどもわりばしサミットinかがわ」が開催されました。

「こどもわりばしサミットinかがわ」は、NPOグリーンコンシューマー高松が連携して割りばし循環サイクル活動を行っている学校、団体、企業とともに日頃の活動内容や成果を発表することを通じて、情報発信・PRを行うもので、今年で3回目をむかえます。

会場では、香川県地球温暖化防止活動推進員・井上博夫氏による環境イス取りゲームのほか、割りばしを原料にした「紙すき体験・絵てがみ」、「気象おもしろ実験」、「手打ちうどんづくり」などが行われ、約1,000名の親子が訪れました。

また、環境活動発表会では、昨年度の「地球に『ええこと』Party」のチャンピオン・三豊市立下高瀬小学校の児童も登場し、割りばしの回収活動のほか、「下小もったいない憲法」、6つのグループで構成される「もったいないおばけバスターズ」、「下小を冷やせ大作戦」などの活動を紹介しました。

最後に、参加者とともに環境宣言を行い、閉幕しました。

【環境宣言】

私たちは、地球温暖化防止のために身近な事から「もったいない」を形にします。
21021203
21021204
▲紙すき体験                ▲三豊市立下高瀬小学校

■関連リンク

・割りばし循環サイクルプロジェクト~割りばしの文化も森も守りたい!~

http://eecoto.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/party200811_41c4.html

(地球に「ええこと」Party2008            

| | コメント (0)

全国大会間近!がんばれ 和cafeぐぅ

21021205_2 平成21年2月14日(土)、15日(日)にいよいよストップ温暖化「一村一品」大作戦全国大会2009が開催されます。
間近に迫った全国大会を前に、香川県代表として全国大会に出場する「香川大学 直島プロジェクト 和cafeぐぅ」では、メンバーによるプレゼンテーションの練習が熱心に行われています。

※写真は2月11日(水)の練習風景
47都道府県から代表が集まる全国大会では、環境に「ぐぅ」な取組みとともに、メンバーの皆さんの陽気で楽しい雰囲気も全国の人達に伝わると思います。

■関連リンク
ストップ温暖化「一村一品」大作戦全国大会2009
http://www.jccca.org/daisakusen/conference2.html
香川大学 直島プロジェクト 和cafeぐぅ
http://eecoto.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/party200814_cb37.html
(地球に『ええこと』Party~2008)

| | コメント (0)

【レポート】「むっちー」がエネ博2009in四国で上映されました!(2/7~8)

四国最大級のエネルギー・環境イベント「エネ博2009in四国」で香川県立多度津水産高校制作:クレイアニメ「むっちー」シリーズが上映されました。
入場口横に設置された「エコくん。シアター」では、エネ博のマスコットキャラクター「エコくん。」が主役の映画「約束」(15分)を上映し、「むっちー」シリーズは各合間で15分ずつ上映されました。(当初はメインステージで上映予定でしたが、都合により変更となりました。)
「むっちー」は高知県の子どもたちにもやさしく環境問題とその解決法を伝え、会場に訪れた親子にもとても好評でした。
DVD「むっちー」シリーズは、高知県地球温暖化防止活動推進センターでもレンタルすることができます。
21021201    21021202

【関連リンク】
・DVD「むっちー」シリーズのレンタル>>>
http://eecoto.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post_865e.html

| | コメント (0)

鍋帽子で「ぐぅ」! ~2月は省エネルギー月間です~

  省エネルギー月間の初日にあたる平成2121日、地球に『ええこと』Party2008で「めっちゃ『ええこと』賞」を受賞した「小豆島でのグリーンコンシューマー運動推進事業実行委員会」の代表:冨田恒子さんが「和cafe ぐぅ」を訪問しました。21020101_8
「和cafe ぐぅ」のストップ温暖化「一村一品」大作戦全国大会2009(環境省主催)出場に向けた取組みを充実させるために製作をお願いしていたもので、冨田さんから手づくりの「鍋帽子」が手渡されるとともに、調理の仕方なども香川大学直島プロジェクトの下田さんへ指導していただきました。
 生地は、冨田さんが昔愛用していたスカートとエプロンで、もちろん洗濯もOKです。

「和cafe ぐぅ」では、この鍋帽子を使ってお客様に
提供しているメニューの下ごしらえなどに利用する予定で、
新しい地産地消メニューの開発も期待されます。
この日はほかにも、ヘチマのたわしと使用済み天ぷら油を原料にした手づくり石けんもプレゼントされ、環境に「ぐぅ」な取組みはまだまだ続きます。21020102_4


■関連リンク
ストップ温暖化「一村一品」大作戦全国大会2009【WEB投票】

http://www.jccca.org/daisakusen/taikai/entry.php
和cafe ぐぅ
http://www.ec.kagawa-u.ac.jp/~naoshima/goo/mainframe.htm
小豆島でのグリーンコンシューマー運動推進事業実行委員会「鍋帽子でエコライフ」
http://eecoto.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/party_344f.html

| | コメント (0)

むっちーが「和cafe ぐぅ」にやってきた!

平成21年1月24日、地球に『ええこと』Party~2008で「めちゃめちゃ『ええこと』賞」を受賞し、ストップ温暖化「一村一品」大作戦全国大会2009(環境省主催)の香川県代表に選ばれた「和cafe ぐぅ」にムツゴロウの「むっちー」がやってきました。210128
同じく地球に『ええこと』Partyに参加した香川県立多度津水産高等学校のご好意により、「和cafe ぐぅ」の店内にアニメ撮影で実際に使用したフィギュアを展示することになりました。
ムツゴロウの「むっちー」は、香川県立多度津水産高等学校の生徒の皆さんが制作している環境教育クレイアニメの主人公で、映像作品は数々の賞を受賞しています。
※店内にはテレビを設置していませんので、DVDはご覧いただけません。
DVDレンタルは、香川県地球温暖化防止活動推進センターで行っています。
DVDレンタルのお申し込みはこちらから>>>
 http://www5.ocn.ne.jp/~k-ecc/center/about_center/kashidashi.htm

「和cafe ぐぅ」を運営している香川大学直島プロジェクトの皆さんは、2/14~15に東京都で開催される全国大会に出場します。
現在、下記サイトにてWEB投票を実施中です。
【投票ページURL】
http://www.jccca.org/daisakusen/taikai/entry.php

■関連リンク
和cafe ぐぅ
http://www.ec.kagawa-u.ac.jp/~naoshima/goo/mainframe.htm
香川県立多度津水産高等学校
http://www.kagawa-edu.jp/suikoh01/

| | コメント (0)

【レポート】エコレンジャー出動!(1/24満濃南小・学習発表会)

平成21年1月24日(土)、まんのう町立満濃南小学校・体育館で、「伝えよう!みんなの思い、演技にこめて!!」をテーマに全学年による学習発表会が開催されました。

地球温暖化について考える環境劇「地球を守れ!エコレンジャー出動!」も4年生によって披露されました。

※当日のプログラムはこちらから>>>

http://eecoto.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/124-e560.html

ステージでは、海面上昇や砂漠化、異常気象など地球温暖化の影響とその原因が私たちのくらしのなかで排出されているCO2であることを森や風などの妖精たちが神様に報告。

そこで問題解決のために登場するのが、水のムダ遣いを防ぐ「しずくマン」、電気のムダ遣いを防ぐ「ビリビリマン」、緑を大切にする「グリーンマン」、ゴミの分別をする「わけわけマン」の4人、エコレンジャーです。

家庭での電気や水道などエネルギーのムダ遣いの例も児童の演技で具体的に紹介。

そんな「ちょっとぐらい、いいんじゃない?」という心が悪役キャラクター「ちょっとマン」になって登場しました。

「やってみよう小さなエコ、小さなエコを集めて地球を笑顔に・・・。」

地球温暖化から地球を守るカギが実は私たちの心の問題でもあるということが、楽しい学習発表会を通じて、保護者や地域の皆さん、そして全校生に伝わったと思います。
21012401      21012402

| | コメント (2)