« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

自転車通勤を応援しています!(毎月第3金曜日)(TOKYO)

自転車を中心にした楽しくオシャレなエコライフを提案するお店を運営している「TOKYO」では、毎月第3金曜日にお店の前で、自転車通勤者を応援しています。3月の第3金曜日は祝日だったため、27日にありました。風が吹き小雨も舞う中でしたが、自転車通勤者のみなさまにドリンク・お菓子・空気入れのサービスを行いました。空気入れが人気でした。
(看板)             (自転車通勤者)                                  
21033101   21032702_2 
(空気入れ中)
21033103_2
【関連リンク】
・TOKYO
http://www.superboys.co.jp/tokyo/
・自転車で楽しくオシャレにエコライフ!!(地球に『ええこと』Party~2008)
http://eecoto.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/party200818_7676.html

| | コメント (0)

バイオ燃料(BDF)車両導入から10ヶ月の成果発表(生活協同組合コープかがわ)

平成21年3月13日(金)、サンポートホール高松でシンポジウム「地域の循環資源を利活用した地域再生の可能性を探る~地域から資源循環の輪を作ろう~」(主催:環境省中国四国地方環境事務所高松事務所)が開催され、先進事例のひとつとして、生活協同組合コープかがわで取り組んでいる「廃食用油の利活用(BDF化)~廃天ぷら油でディーゼル車を走らそう」が発表されました。
会場には、四国各県及び岡山県から約90名の事業者及び自治体関係者が訪れました。
来場者の関心は高く、いすゞ自動車とのメンテナンス協力などについて、会場から質問が寄せられました。
生活協同組合コープかがわでは、約半年をかけて情報収集や調査を行ったうえで、平成20年5月からバイオ燃料車両2台の導入を行っています。
10ヶ月間での実績は、軽油換算で2,800リットル(7,347kg-CO2)の削減のほか、燃料価格高騰要因を除いても約8万円のコスト削減効果がありました。
今後は、店舗だけでなく、組合員の家庭から出る使用済み天ぷら油を燃料用として回収するモデルの実施に向けて検討が始まる予定です。

21031301_3     21031302_2

【関連リンク】
・地球に『ええこと』Party~2008(生活協同組合コープかがわ)>>>
http://eecoto.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/party20081_d6cf.html
http://eecoto.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/party20084_8746.html
・生活協同組合コープかがわ>>>
http://www.kagawa.coop.or.jp/




 


| | コメント (0)

菜の花でお花見を開催!三豊菜の花プロジェクト(3/30)

210324 三豊菜の花プロジェクトが栽培支援を行っている三豊市内3ヶ所(詫間、三野、山本)の菜の花畑が見頃を迎え、詫間町大浜の栽培地では、お花見会が開催されます。
※写真は三豊市仁尾町の栽培実験地

■日 程
 平成21年3月30日(月) ※お昼頃
■場 所
 三豊市詫間町大浜(20アール) ※大浜小学校付近
■アクセス
JR予讃線詫間駅からコミュニティバス詫間線に乗車し大浜小学校前で下車。
バスは片道100円で詫間駅からの所要時間は約30分です。
・時刻表はこちら(三豊市HP)>>>
http://www.city.mitoyo.lg.jp/forms/menutop/menutop.aspx?menu_id=167
■その他
お弁当(1,000円程度)の手配を希望の方は、3月26日(木)までに三豊菜の花プロジェクト(合田)へご連絡ください。
雨天の場合は、近くの公民館で開催する予定です。
■お問い合わせ
三豊菜の花プロジェクト(合田)
携帯:090−1579−7846、電子メール:kakun-ie@mx8.tiki.ne.jp

【関連リンク】
・菜の花プロジェクト三豊モデル(仁尾興産株式会社)
http://2053.jp/nanohana.html
・菜の花プロジェクトで、目指せ循環型社会!(地球に『ええこと』Party~2008)
http://eecoto.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/party2008_cf39.html

| | コメント (1)

廃油回収相当金額を地域に還元します!(小豆島クリーンサービス)

株式会社小豆島クリーンサービスでは、廃食用油の回収に協力いただいたお礼の意味も込めて、廃油回収相当額(1リットルあたり10円で換算)を香川県地区衛生組織連合小豆島町支部に寄付することになりました。
寄付金は、小豆島町の環境及びゴミ問題に対する啓発活動に役立てられます。
平成20年中に回収された廃食用油8,033リットルは、バイオディーゼル燃料「小豆島Clean.Oil」の原料として使用されており、CO2削減効果は約20トンになります。

■寄付贈呈日時
 平成21年3月26日(木)10:00~
■場 所
 小豆島町役場内海庁舎南館 3階 会議室
 (小豆郡小豆島町安田甲144-90)
■寄付総額
 80,330円

【関連リンク】
・地球に「ええこと」できることから始めよう(地球に『ええこと』Party~2008)>>>
http://eecoto.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/party_20086_bbf1.html
・香川県認定環境配慮モデル(香川の環境)>>>
http://www.pref.kagawa.jp/kankyo/business/products/index.htm
・県内のバイオディーゼル燃料事例集(香川の環境)>>>
http://www.pref.kagawa.jp/kankyo/chikyu/bdf/index.htm

| | コメント (2)

小豆島町全域で使用済み天ぷら油のリサイクルがスタートします!

株式会社小豆島クリーンサービスの取組みに小豆島町及び香川県地区衛生組織連合小豆島町支部が協力し、平成21年4月1日から小豆島町全域(約7,000世帯)を対象に使用済み天ぷら油の回収がスタートします。
回収された廃食用油は、バイオディーゼル燃料「小豆島Clean.Oil」に燃料化され、軽油代替燃料として使用されます。
現在、町内の公民館、集会所などに回収箱が設置されています。
香川県内における市町内全域での回収は、善通寺市、多度津町、三豊市に次いで4番目となります。

■チラシ「210317.pdf」をダウンロード  (クリックすると表示します。)

【関連リンク】
・地球に「ええこと」できることから始めよう(地球に『ええこと』Party~2008)>>>
http://eecoto.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/party_20086_bbf1.html
・香川県認定環境配慮モデル(香川の環境)>>>
http://www.pref.kagawa.jp/kankyo/business/products/index.htm

| | コメント (0)

DVD「むっちー」シリーズが香川県内の小学校へ

香川県が、地球温暖化防止などの環境保全事業に役立てることを目的に高松信用金庫から贈呈された寄付金を活用して、環境教育クレイアニメ「むっちー」シリーズのDVDを作成しました。
香川県立多度津水産高等学校アマチュア無線・放送部が作成した6作品とメイキング映像を収録しています。
学校における環境学習や、地域での意識啓発活動に役立てていただくため、県内の小学校等へ配布が行われます。

香川県地球温暖化防止活動推進センターでも、このDVDを貸出します。
DVDレンタルのお申し込みはこちらから>>>
http://www5.ocn.ne.jp/~k-ecc/center/about_center/kashidashi.htm
【参考】むっちーについて>>>
http://eecoto.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post_865e.html
090306_2 

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »