« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

むっちーが「和cafe ぐぅ」にやってきた!

平成21年1月24日、地球に『ええこと』Party~2008で「めちゃめちゃ『ええこと』賞」を受賞し、ストップ温暖化「一村一品」大作戦全国大会2009(環境省主催)の香川県代表に選ばれた「和cafe ぐぅ」にムツゴロウの「むっちー」がやってきました。210128
同じく地球に『ええこと』Partyに参加した香川県立多度津水産高等学校のご好意により、「和cafe ぐぅ」の店内にアニメ撮影で実際に使用したフィギュアを展示することになりました。
ムツゴロウの「むっちー」は、香川県立多度津水産高等学校の生徒の皆さんが制作している環境教育クレイアニメの主人公で、映像作品は数々の賞を受賞しています。
※店内にはテレビを設置していませんので、DVDはご覧いただけません。
DVDレンタルは、香川県地球温暖化防止活動推進センターで行っています。
DVDレンタルのお申し込みはこちらから>>>
 http://www5.ocn.ne.jp/~k-ecc/center/about_center/kashidashi.htm

「和cafe ぐぅ」を運営している香川大学直島プロジェクトの皆さんは、2/14~15に東京都で開催される全国大会に出場します。
現在、下記サイトにてWEB投票を実施中です。
【投票ページURL】
http://www.jccca.org/daisakusen/taikai/entry.php

■関連リンク
和cafe ぐぅ
http://www.ec.kagawa-u.ac.jp/~naoshima/goo/mainframe.htm
香川県立多度津水産高等学校
http://www.kagawa-edu.jp/suikoh01/

| | コメント (0)

こどもわりばしサミットinかがわ(2/8)

使用済みの割りばしを再生紙に―。割りばし循環サイクル活動を通して
身近な環境問題について考える「こどもわりばしサミットinかがわ」が開催されます。
子どもたちや企業、市民活動団体による環境活動発表会のほか、
割りばしに関する人形劇、割りばしを使った各種体験コーナーなどがあります。
また、いろいろ体験してスタンプが集まったら、プレゼントがもらえます。
みんなで楽しみながら、地球温暖化防止について考えてみませんか?

■日 時 平成21年2月8日(日)9:30~16:00
■場 所 サンポートホール高松(高松市サンポート2-1)
           1階 展示場、市民ギャラリー、コミュニケーションプラザ
■内 容 9:50~  ・環境活動発表会
            13:00~  ・人形劇
            ・体験コーナー
           (割りばし紙すき、絵てがみ、気象おもしろ実験、
            手打ちうどんづくり、割りばし刻印づくり など)
                        ・パネル展示(企業、行政など)
      ※チラシはこちら>>>「246KB.pdf」をダウンロード
■参加費 使用済みの割りばし6本
■お問い合わせ
  NPOグリーンコンシューマー高松
  電話:080-6395-5831

■関連リンク
・割りばし循環サイクルプロジェクト~割りばしの文化も森も守りたい!~
http://eecoto.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/party200811_41c4.html
(地球に「ええこと」Party~2008)

| | コメント (0)

DVD「むっちー」シリーズがエネ博2009in四国に登場(2/7~8)

香川県立多度津水産高校のみなさんが小学校低学年向けに制作したクレイアニメ「むっちー」シリーズが高知県で開催される四国最大級のエネルギー・環境イベント「エネ博2009in四国」に登場、メインステージで行われる各イベントプログラムの合間に放映されます。
M 

【開催日】 平成21年2月7日(土)10時~17時
                       8日(日)10時~16時
【場 所】  高知ぢばさんセンター(高知市布師田3992-2)
             ※会場の電力には、グリーン電力(太陽光)が使用されます。

エネ博2009in四国の詳細はこちらから>>>
http://blog.canpan.info/kccca/archive/123

【参考】むっちーについて>>>
http://eecoto.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post_865e.html

| | コメント (0)

【レポート】エコレンジャー出動!(1/24満濃南小・学習発表会)

平成21年1月24日(土)、まんのう町立満濃南小学校・体育館で、「伝えよう!みんなの思い、演技にこめて!!」をテーマに全学年による学習発表会が開催されました。

地球温暖化について考える環境劇「地球を守れ!エコレンジャー出動!」も4年生によって披露されました。

※当日のプログラムはこちらから>>>

http://eecoto.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/124-e560.html

ステージでは、海面上昇や砂漠化、異常気象など地球温暖化の影響とその原因が私たちのくらしのなかで排出されているCO2であることを森や風などの妖精たちが神様に報告。

そこで問題解決のために登場するのが、水のムダ遣いを防ぐ「しずくマン」、電気のムダ遣いを防ぐ「ビリビリマン」、緑を大切にする「グリーンマン」、ゴミの分別をする「わけわけマン」の4人、エコレンジャーです。

家庭での電気や水道などエネルギーのムダ遣いの例も児童の演技で具体的に紹介。

そんな「ちょっとぐらい、いいんじゃない?」という心が悪役キャラクター「ちょっとマン」になって登場しました。

「やってみよう小さなエコ、小さなエコを集めて地球を笑顔に・・・。」

地球温暖化から地球を守るカギが実は私たちの心の問題でもあるということが、楽しい学習発表会を通じて、保護者や地域の皆さん、そして全校生に伝わったと思います。
21012401      21012402

| | コメント (2)

まんのう町立満濃南小学校 学習発表会(1/24)

まんのう町立満濃南小学校では、教科や道徳、総合学習などを通して
学んだことや考えたことをさまざまな表現活動を取り入れながら、
全学年一緒に学習発表会を行います。
当日は、南小エコ隊(4年)による環境劇も開催されます。

■日 時 平成21年1月24日(土)9:00~11:30
■場 所 まんのう町立満濃南小学校 体育館
       (仲多度郡まんのう町大字吉野74番地 電話:0877-79-2110)
■内 容 9:00~ 開会・鼓笛演奏
          9:15~ 各学年の発表(1年、2年、4年)
      (10:05~ 休憩)
       10:25~ 各学年の発表(3年、5年、6年)
       11:15~ 全校合唱・閉会
        ・プログラムはこちら>>>「210119.pdf」をダウンロード
■その他 保護者及び関係者以外の方は入場できません。
               取材の際には、事前に学校長の許可を得てください。

■関連リンク
・まんのう町立満濃南小学校
http://www.mannom-e.edu.town.manno.kagawa.jp/index.html
・地球を守れ!南小エコレンジャー出動!
http://eecoto.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/party8_61dc.html
(地球に「ええこと」Party~2008)

| | コメント (0)

「小豆島Clean.Oil」が香川県環境配慮モデルに認定されました!

香川県では、「香川県環境配慮モデル認定制度」を設けて、環境配慮の観点から他の模範となるようなリサイクル製品や環境負荷の低減に取り組んでいる事業所を、「モデル」として認定し、リサイクル製品の普及やリサイクル産業の育成、事業者の環境配慮行動を促進しています。認定件数はリサイクル製品が31製品、事業所が9事業所となっています。

平成20年12月18日に株式会社小豆島クリーンサービスの「小豆島Clean.Oil」が新たに認定され、平成21年1月7日(水)10:00から県庁東館2階・環境森林部長室にて認定証の交付式が行われました。

P101001401        Img_145401

▲交付式の様子                                  ▲小豆島Clean.Oil
左:県環境森林部吉田次長
右:小豆島クリーンサービス・谷康男氏 

病院、給食センター、一般家庭などから収集した廃食用油(植物性)を使用したディーゼル燃料「小豆島Clean.Oil」は、今回の認定を受けて、県でも各種イベントでの展示やパンフレットの作成、広報紙への掲載などを通して広くPRしていきます。
【関連リンク】
・香川県認定環境配慮モデル(香川の環境)>>>
http://www.pref.kagawa.jp/kankyo/business/products/index.htm
・県内のバイオディーゼル燃料事例集(香川の環境)>>>
http://www.pref.kagawa.jp/kankyo/chikyu/bdf/index.htm

| | コメント (2)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »